【指の感覚で当てる その2】客のポケットの中から指先で当てる!

指の感覚で当てるマジックの第2弾です!
第1弾として紹介した「指の触り心地でカードの裏表を判断できる!?」が好評でしたので第2弾となりました。
今回は、客のポケットの中にあるパケットから客が選んだカードを探し出すというマジックです。

客のポケットの中から指先で当てる!

マジック

1. 演者は3つのパケットを用意し、後ろ向きになる。

2. 3つに分けたパケットから客に一つのパケットを選んでもらい、その中の1枚のカードを覚えてもらう。

3. カードをパケットに戻し、そのパケットをシャッフルさせる。

4. 客に選んだパケットを残りの2つのパケットでサンドイッチするように間にいれ、パケットを1つにまとめてもらう。

5. 演者はここで客のほうを向き、まとめたパケットを5つのパケットにわける。

6. 客に選んだカードがどのパケットに入っているか確認してもらい、そのパケットをポケットに入れてもらう。

7. 演者はポケットに入ったパケットから見事客が覚えたカードを当ててみせる!

準備

なし

種明かし

1. 最初に3つのパケットを用意する時、必ず5枚ずつのパケットとする。
【ポイント】客にはパケットの枚数を数えている雰囲気をださず、何気なくパケットを用意しているようにみせかけます。

2. まとめたパケットを五等分する時に、必ずトップから5枚のカードを順番に1枚ずつ5つに広げる。

3. 6枚目から10枚目のカードをさらにそれぞれのパケットにわける。

4. 11枚目から15枚目のカードをさらにそれぞれのパケットの上にわける。
【ポイント】この時点で客が選んだカードは必ず2枚目にきているはずです。

5. ポケットに入っているパケットの真ん中のカードが客が選んだカードになる。

おわりに

これは数学的に必ず客の選んだカードが真ん中にくるようになります。
よっぽどの天才でない限り、すぐにはタネがわからないかと思いますので、是非挑戦してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。