成功率100%!?選んでもらったカードを見事当ててみせましょう

客に選んでもらったカードを演者が当てるマジックです。
おなじタイプのマジックは色々な種類がありますが、今回は初心者でも失敗しにくい手品を紹介します。

成功率100%!?選んでもらったカードを見事当ててみせましょう

マジック

1. 写真のようにファンでデックを広げてカードを客にみせる。

2. 客にカードを選んでもらう。

3. ここでは選んでもらったカードをハートの10とします。
写真では表をむけていますが、実際には客は演者にカードを見せず、覚えてもらいます。

4. 選んだカードを覚えてもらったらデックの好きなところに戻してもらう。

5. カードを戻してもらった後、演者はデックをまとめデックを表に向ける。
マットの上に写真のように広げるとその中から瞬時に客が選んだカードを当ててしまう!

準備

偶数と奇数のカードにわけておき、それを重ねる。
写真ではデックを裏返した時に下側が奇数カード、トップ側が偶数カードになるようにしています。
これは偶数カードと奇数カードの上下が反対でもかまいません。

種明かし

1. 準備をしたファンでデックを広げた中から客に好きなカードを選んでもらう。
【ポイント】写真のように上半分を客に見えるように広げ、下半分は重なって客が選ばないようにする。

2. 客に選んだカードを覚えてもらっている間にリボンスプレッドでデックを広げ直し、客にカードを戻してもらう。
【ポイント】この時にデックのボトム側を広げ、トップ側の半分は重なるように広げる。客にボトム側の広げた部分にカードを戻させる。

3. デックを表にむけ、写真のように広げると右半分の奇数カードが並んでいるゾーンの中で唯一偶数カード出るハートの10をみつけることができる。

おわりに

このマジックは少しの準備が必要になります。
しかし、その準備だけをしておけば難しいテクニックも必要なく初心者でもおこなうことができます。
テクニックに自信のない人はぜひ一度試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。